« 2009年1月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年4月

2009年4月14日 (火)

夜桜

          夜桜

    009

先週、京都の高瀬川沿いの桜です^^

東山五条大橋のすぐ傍側で川(浅い)の中にもライトがあってとても綺麗でした。

今日は9日ぶりの雨が朝から降って、桜も終わり・・・今度は新緑が美しい季節ですね^^

    002

暖かくなってくると、ベランダに出て寝そべる十兵衛・・・

姫子も寝転んでハンガーで遊んであげよう(十兵衛はちと迷惑そう^^;)とすると・・・早速dashdash

    007

琥太郎はお目々をピタッと止めて爛々shineshine

    008_2

盗られそうになると遊びだす十兵衛なのでしたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

春ですね

         春ですね

今週、来週は絶好のお花見シーズン!

何年かぶりにピクニックのお弁当を作って行ってきました姫路城!

     2oo8_237

今年から平成の大改修が行われるので折角の世界遺産も暫くホロをまとう事になるので朝6;30に家を出て8;30に着きました^^

頑張って朝早く出たおかげで駐車場も天守閣も並ぶことなく(出てきたら天守閣は2時間待ちとアナウンスされてました)スムーズでした^^

桜は6部咲きといった感じで、満開でなかったのは少し残念でした。

     2oo8_239

    ↑お城付近にいた野良猫ちゃん

           雷蔵のご報告

1月に病気の報告をして以来長い間お休みをさせて頂きました。

皆様にはご心配頂き、また励ましのお言葉を頂いたままになっておりましたが・・・1月27日に虹の橋を渡っていきました。

     2oo8_240

最初、肉球にシコリの様な腫れを見つけたのが始まりで、呼吸が速いと感じて連れていくとすぐに入院となりました。(内臓的な検査を考えてみましょうと言われた矢先でした)

18日に入院し、すぐにレントゲン・CT・血液検査等を受け急性白血病の可能性が高いということで治療がはじまりました。

肺に水(出血もあり)が溜まっていつ息が止まってもおかしくない状態でした。

抗がん剤投与・輸血・肺の水を抜いて機械で撹拌し血液を戻す・CT・点滴・酸素室での安静が1週間病院入院中に行われました。

輸血をしてもらった後2日程は少し食欲も出て持っていった好物を口にしてくれましたがその後は水も飲まない状態になっていきました。

朝晩面会に通い、力の入らない足で肩に寄りかかってくる雷蔵を置いて帰るのは辛かったです。

     2oo8_242

   ↑↓朝方、外の空気に触れさせた時・・・

     2oo8_241

24日の夜に’このまま病院にいるのも可哀想だから夜だけでも連れて帰ってあげて下さい‘という事で連れて帰り、27日の夜11;30頃に旅立ちました。すぐに病院に連れていき(5分程)手当てをしてもらいましたが雷蔵の眠りが覚める事はありませんでした。

雷蔵は最後まで本当に聞き分けの良い頑張りやさんでした。病院の先生も雷蔵が信頼してくれて治療を受けてくれていたのがよく判ったと言って下さってました。

      2oo8_216_2

2ヶ月経って少しは雷蔵の居ない日常になれてきましたが、こうして報告を書いているとまだまだ涙がこみ上げてきます・・・あと2週間で9歳の誕生日でした。今はきっと虹の橋の向こうで元気にゴロンゴロンと暖かい陽だまりを浴びていてくれていると思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年7月 »