« ひとりあそび♪ | トップページ | 好きな場所♡ »

2007年10月22日 (月)

エリザベス雷蔵!

     エリザベス雷蔵!

今年の秋は珍しく病院通いをしております。それも代わるがわる・・・^^;

  023

先日、いつものようにお散歩にでたロシアン’s…用事をしていて呼ぶのをすっかり忘れておりました^^;

1時間後に思い出して呼ぶとご近所の駐車場からすぐに帰ってきて、いつもの様に過して2日目の朝・・・

姫子ライ、なんか太った?

よく見ると雷蔵殿の右下の顎(ほっぺ)が膨らんでおりましたぁ!

姫子大変!どーしたん!?

腫れたほっぺをよく診ても怪我の跡は無く・・・まさか歯槽膿漏?と口の中を診ても歯茎の炎症も無い・・・でも‘おたふく風邪’の様に腫れているのですぐに病院へ・・・

  026

診断は‘たぶん、ケンカをして爪が刺さったんでしょうね。’傷口も綺麗に閉じて見つからなかったけど(猫の皮膚の治りは早いらしい)とりあえず抗生剤の注射と飲み薬を頂いて帰りました(≧◇≦)

011_2 035_2

2日後再び病院にいき排膿(太めの注射針で)させると‘ぴゅー’っと見事に膿が50~60センチも飛びましたぁ。膿を絞って注射をして帰宅。

そしてその夜・・・玄関ホールの床と壁が血だらけに・・・!きゃ~~!

掻きむしって血膿が飛び散った様なので取りあえず厚紙でエリザベスカラーを作ってケージの中へ・・・(異様な物を付けた雷蔵に興味津々の十兵衛^^;)

毎日・膿を絞って消毒を繰り返して1週間で傷口も閉じましたが、その間のみ薬とお注射!

そして今日、経過観察の最終通院!でした。用心の為に飲み薬をあと1週間もらい帰宅。(とりあえずホッとしましたぁ^^)

  032

あと2ヶ月位したら、血液検査をしてもらいに行く予定です。(病気感染の有無を調べてもらいます)←結果が‘白’とでるまでは、まだ心配が残りますが仕方ありません。

‘だから出さなきゃいいのに’というお声も聞こえてきそうですが(耳が痛うございます。すいません^^;)

お外の開放感と楽しさを知っているロシアン’s・・・2週間以上も軟禁状態になるとストレスが溜まってイライラしてケンカをしたりするのです。

ごめんね。雷蔵殿・・・ 

そしてストレスといえば蘭丸殿。こちらも心配が続くのです・・・^^;

  

|

« ひとりあそび♪ | トップページ | 好きな場所♡ »

コメント

こんばんは!
大変でしたね。とっても心配な気持ちよくわかります。猫って、表面が小さい傷でも皮膚の中で膿んだりしやすいって聞いた事があります。要注意なんですね。でも傷口がふさがってよかったです。あと少し頑張ってくださいね。
検査の結果もいいものが出ることを祈っています。
我が家もアレックスの結膜炎でずっと病院通い・・・なかなか治らず心配なんです。

投稿: ぴー太郎 | 2007年10月22日 (月) 01時05分

動物達はこちらが推測しての治療になる場合が多いですからね。。。どこがどう痛いん?と聞けば、ここがチクチクするとか答えてくれたら医療レベルもあがるのにな~とかムリな事を思いますが、オーナーさんは心配ですよね。悪い菌に勝てれば猫の回復は早いですから(^^)しばらくがんばってください!

投稿: sunzdolphin | 2007年10月22日 (月) 10時14分

よく、ケンカとかで腫れるって聞きますが、腫れたところってはじめてみました・・・。うう、痛そう。
血液検査もなにもないといいですね。

問題はどっちにしてもネコストレスが心配になることかも?^^;

投稿: たま | 2007年10月22日 (月) 13時41分

こんにちは。
これはびっくりしますね。
膿んでこんなに腫れるとは。。。

動物と暮らしてると思わぬことに、
出会います。
すぐに対処できる判断力というか、
パニックにならない力というか
必要だなあ、と思います。
(私はすぐにパニくるので。。。)

早く治りますように。
お大事に

投稿: kahiro | 2007年10月22日 (月) 16時29分

おおぅ、雷蔵っち大変でしたね。
病気に感染していないといいっすな。

一度外の空気を知ってしまうと
なかなか部屋の中だけってわけにはいきませんよね。
ストレスは、人間も猫も同じで体にもよくないっすもん。

蘭丸殿は???
なんか大事になっていないと良いのですが・・・。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月22日 (月) 21時06分

うわぁ…本当に大きく腫れて…大変でしたね。
猫たちが病気や怪我をすると本当に心配でたまりませんよね。
まずは最終通院が終わってよかったです。
血液検査も何事もありませんように!

蘭丸君にも心配事が?
続きますね…心配し過ぎて姫子さんが参ってしまわないようにして下さいね。

投稿: 桜子 | 2007年10月22日 (月) 21時59分

ぴー太郎さま♪

ご心配頂いて有難うございます。笑事では無いのですが、ライのプックリした顔を見ると(原因がわかってからですが…)吹き出しましたぁ。排膿さす前は写真よりさらにパンパンになってましたので…^^;
まぁ、なんとか落ち着き、ホッとしてます。
アレックス君の結膜炎も長くかかっていて心配ですね。人間みたいに眼帯をするわけにもいかないし… 
ぴー太郎さんも頑張って下さいねっ^^


sunzdolphinさま♪

本当におっしゃるとうりですね。
雷蔵も腫れきるまでがかなり痛かっただろうと思いますが、なにもいわず(鳴かず)にジッと耐えていました。
病気や怪我をしてジッと耐え忍んでいる姿を見ると健気でいとおしくなります…。
どの子も元気が一番!一緒に頑張って治してやりたいと思います^^


たまさま♪
ご心配頂いて有難うございます。
傷口な塞がってしまった分よけいにパンパンに腫れたのだとおもいます。これで一応ライは一安心で
す^^
かぐやちゃんもお迎えの時には全快になっているといいですねっ。


kahiroさま♪

ご心配いただいて有難うございます。
病院に連れて行くにもできるだけ症状を把握しておかないと、先生に何をどう聞けばいいのか伝えればいいのかわからないので…
でも‘どうしょう’が真っ先に頭の中を駆け巡ってオロオロしてしまいます^^;
最初は何が原因かわからず、もっと大変な病気だったらどうしようとか心配しましたが、とりあえず落ち着きましたぁ。^^ありがとうございました。


ピュンピュン丸さま♪

こういうリスクを覚悟で出してはいるものの、実際怪我をしてくると後悔もします^^;
今回、ライのにゃん生2度目の怪我なんですが(4年前も外で野良にゃんとケンカ)前回はもっとひどく噛まれて大変でしたぁ。 幸い血液検査で‘エイズも白血病も疑い無し’でしたが、今回も‘白’とでるまでは本当の安心はお預けです^^;
蘭丸はストレス(多分)による体の不調…怪我は目に見える分まだ把握できますが、病気系はより心配です。
ランと一緒に頑張りま~す!


桜子さま♪

ご心配頂いて有難うございます。
ライはとりあえず‘ホッ’と一息状態です。爪が刺さってばい菌が繁殖した感じなので2ヶ月後の検査も噛まれたときよりは少し楽観視しておりますが…^^;
今、一番心配なのは蘭丸で…経過観察が長くなりそうです。(たぶんストレス性胃腸炎)
桜子さんのところも猫ちゃんがたくさんで、うちと同じく老にゃんもいるし、大変ですよねっ。御知恵を拝借することもあるかも!です。そのときは宜しくお願いしますっ^^
にゃん‘sと一緒に頑張りまっす!^^

投稿: 姫子 | 2007年10月23日 (火) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/444052/8550456

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス雷蔵!:

« ひとりあそび♪ | トップページ | 好きな場所♡ »